img_performance_2
誰しもが 一生に一度は憧れるマイホーム・・・
マンション派、戸建派 あなたはどちらですか?
どちら派の方も おおよそ8割くらいの方が ローンを組んで買われると思います・・・・
まあ、中には
「何を言ってるの金利がもったいないから 現金一括払いで買うわ!」と おっしゃられる方もおられるかも知れませんが そんな方も よろしければ 一読くだされば幸いです。



ローンと一概に言っても銀行系住宅ローン、フラット35
が有りますが 変動金利型か固定金利型かでも選択肢は変わってきます。

今更かもしれませんが 

変動金利は文字通り毎年金利が変動します。
借り入れ後5年間は借入時の金利ですが 6年目からは 年2回金利の見直しが有ります。

固定の場合は 借入時の金利で最終返済まで固定で計算されます。

変動と 固定 どちらも一長一短はあります 固定金利は今現在は良いですが 6年目に金利が2%上昇すれば
当然月々の支払額が変わってしまいますし 固定の場合は今借りるのであれば 変動金利よりも1%ほど余分に金利がかかります。
6年後に金利が下がっていれば良いですが もし上がってしまった場合 未払い利息が発生してしまうかもしれません・・・・未払い利息は最終返済時に一括返済が原則です。 年を取って未払い金利一括返済ってしんどくないですか?
最終の支払いの金額が不確定なので 途中で一括返済をお考えの方は こちらをお勧めします。

固定金利の場合は 契約時の金利が適用され 最終の支払い金額が途中で変わりません。だから 支払いの計画が立てやすいのですが 反面 ローン完済時まで今の金利が続けば 余計に金利を支払う事になってしまいます。


先ほども述べましたが 現在が金利の底であると言う見方が金融筋の見方です。あなたはどちらを選びますか?

               -to be continued-
上へ